秋の朝顔 2019/09/26

朝晩にすっかり秋を感じるようになりました。

今年の夏は、猛暑→涼しいお盆→梅雨の様な8月下旬
そしてびっくりするような暑さの9月でした。

さて、夏の花といえば朝顔(^o^)丿
小学生の時、学校でプラスチックの植木鉢に植えたのは
何十年も昔のことですが
夏休みの朝、咲いている朝顔を見ると
頭の中に『あた~らしい朝が来た♪』と
ラジオ体操の歌が聞こえてきそうです。

ところが、です!
今年は種を蒔くのが遅れてしまい
夏休みの間はひたすら緑の葉。

つぼみのできそうな気配もなく、
数年前、ホームセンターで苗を買った
変わり種の朝顔は、蔦のように青々と茂り
結局翌年も一切咲こうとしなかった
あの悲しい記憶が脳裏をよぎります。

しかし今年はちゃんと咲きました。
『さよなら夏の日~♪』なある日の朝
大輪の朝顔が、しかも一日に3つくらい咲きまくりました!

喜んでいたのも束の間
台風が来て強風に煽られ、台風一過の涼しい風が吹き
秋を感じるようになってきたら

あさがお、ちっさい!

同じ苗なのに、今まで大きかったのに
半分以下のミニサイズの朝顔。

涼しくなったから?栄養が足りないから?
風が強くて葉が傷んで光合成がうまくいかないから?
維管束が傷んで、もうイカンのか?
日の出の時間が遅くなってきたからか?
種を作る方に栄養が必要で、今からの花は遠慮がちなのか?

たくさんの?を感じつつ
あまりに可愛い、朝顔を毎朝眺めています。



  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

お役立ち情報